全身のセルフ脱毛と悩み

顔でいうと、眉毛や鼻の下周辺、頬などをカミソリで剃っていることが多いです。週に一度のペースで剃っていますが、毛のある部分が黒く跡が残ります。 とくに眉毛はもともとが8センチくらいはある太さですから、どうしても剃っても剃ってもうっすらと剃った後が見られて、ジョリジョリと手触りもよくありません。

化粧水と乳液でケアして下地で隠しておくことも多いです。剃っても剃らなくてもすっぴんの状態ではとても見られた肌ではありません。

体においては脇だけ脱毛を経験しましたが、全てを脱毛しきらないまま通わなくなってしまいました。

脱毛の前と比較すると明らかに毛の量が減少していますが、それでも処理にはピンセットでは追いつかず、カミソリで日々剃っています。

セルフケアなしでは腕をあげることができない程度に毛根が再生しています。

体毛の量が多いためにセルフケアも結構大変です。お湯につけてしまうと剃ったあとの毛の処理に困るので、いつも乾いた状態で剃る必要があるし、脇などではよく切れる金属製のカミソリを使うと必ず皮膚を傷つけて出血してしまいます。

最近はプラスチックのカミソリを提供されたサービスが多いので安全ですが、切れ味においてはいまひとつ物足りないというところです。物足りないとカミソリの刃物を皮膚に押し付けてしまうということも 多いです。

脚においては体毛は少なめですが、皮膚がデリケートでカミソリ負けを引き起こしてしまいます。

赤い物々ができるので、脱毛後すぐに露出できるかというと、そうではありません。ボディクリームのケアも必要ですが、結構じわじわとしみてきます。

腕においては唯一カミソリで剃りやすい部位ですが、毛穴のブツブツが見える点がデメリットなところです。

全身においては難所ばかりですが、とくに難所がvIoになります。ここは毛の量も多くてセルフでは難しいので難所となります。

去年栃木県に引っ越してきたばかりなので、心機一転、全身脱毛に通ってみようかな~と思っています。宇都宮市なら栄えているので、いっぱい脱毛サロンもあるみたいですからね。

脱毛宇都宮

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です